治具吉の業務日誌 ~ポロリもあり!?~

壊れかけのレディオなおっさん、ジタバタしながら世を生きる。www

治具の部品 含油樹脂軸受

含油樹脂(ポリアセタール)で作った軸受けです。

f:id:jigkichi:20190922134634j:plain

ストレートタイプ

 

f:id:jigkichi:20190922134728j:plain

フランジ付き

ベークライトなどの樹脂に回転軸を取り付けたい場合、ベークライトが削れてしまいすぐにガタが発生します。

そんな時、これを圧入してから軸を取り付けるとスムーズに回転し、寿命も長くなります。

ボールベアリングを使用するほど精度が必要ではない場合に重宝します。

取付穴もそれほど精度を必要しないため加工も簡単です。

 

もう一つの特徴は回転とスライドが同時に負荷できる事。回転しながら上下する軸なども使用できます。ただし軽負荷のみです。

 

ストレートタイプとフランジ付きタイプがあり、フランジ付きタイプは軽負荷ならスラスト荷重も負荷可能です。

※ラジアル荷重とスラスト荷重は別途説明予定です。お急ぎの方はネットで。

 

材質はポリアセタール。ジュラコンやデルリンなどと呼ばれる材料です。

これに油を含ませた材料です。

 

話はちょっとズレますが、MCナイロンと良く比較されますが、MCナイロンは耐摩耗性は高いですが、スベリ性は良くありません。

 

この含油軸受と前回ご紹介したストリッパボルトを組み合わせるといろいろな動作をさせる事が簡単に出来ます。

 

jigkichi.hatenablog.jp

 

この含油軸受けと似たような機能を持つ物に、スチールバックの物や黄銅タイプ、潤滑剤埋め込みタイプなどがあります。負荷能力や回転速度などの特徴があるので検討してみるのも面白いですね。

ぽんこつファクトリーでは一番扱いやすい軽負荷用の含油樹脂軸受のみの取り扱いとなります。

 

ぽんこつファクトリーでの含油樹脂軸受はYahooショッピング店のみでの取り扱いとなります。種類はまだ少ないですが、順次増やして行きます。

 

出品ページはこちら

store.shopping.yahoo.co.jp